MKVの編集を簡単に!「MKV Editor」【自作アプリ】

PC
この記事は約5分で読めます。

どうもどうも。かみんです。

今日は自作アプリのご紹介をしたいと思います。

割と需要はあると思います。

スポンサーリンク

見た目

見た目はこんな感じです。

意外とシンプルに仕上げたつもりです。

内容

今回は、フォルダ内のMKVを編集することができます。

編集といっても

  • 映像を削除
  • 音声を削除
  • 字幕を削除
  • チャプターを削除

といった感じのことです。

使用準備

MKVToolNixのダウンロード

まず、ここを開きましょう。

開いたら赤で囲まれたところからWindowsを選びましょう。(macOS他の方々すいません!Windows限定です。。。)

Windowsに移動したら、赤で囲まれたURLを押しましょう。(ここでもいいよ)

開いたら、64Bitの方は赤で囲まれた「MKVToolNix Windows portable (64-bit)」を

32Bitの方は青で囲まれた「MKVToolNix Windows portable (32-bit)」を押しましょう。

まぁ、上のところを押せば、書いてる時点の最新バージョン(36.0.0)はDLできます。

MKVToolNixの解凍

7-Zip(解凍ソフト)を入れていない方は別に記事を用意してるのでそちらからどうぞ!

7-Zipのインストール方法!【Windows】
どうも!かみんです。 7-Zipのインストール方法について記事を書いていなかったので書こうかなと思い、書いてます。 特に難しいことではないですよ。 7-Zipをダウンロードしよう まず、ここを開きましょう。 ...

ダウンロード完了すると、以下のようなものがあると思います。

(画像は64Bit版)

そしたら右クリックをして、「7-Zip」→「ここに展開」を押しましょう

そうしたら、同じ場所に「mkvtoolnix」というフォルダができていると思います。

これで解凍は完了です!

MKV Editorのダウンロード・解凍

さぁ長々と前準備がありましたが、やっと本ソフトの利用ができるようになります!

ここからMKV Editorをダウンロードしましょう!(直リンク)
(バージョンアップしたら、更新予定ですが、下のアップデート一覧かGitHubのほうを見たほうが確実です。)

そうしたら解凍しましょう!

方法は。。。わかりますね?

こうなれば大丈夫です。

MKV Editorの使用準備

お次は「mkvtoolnix」を解凍してできた「MKV Editor」に移動しましょう。

フォルダごとですよ。

このようになれば大丈夫です。

ということで、以上で準備完了となります!

MKV Editorを使用しよう()

mkvmergeの設定

「MKV Editor」フォルダ内の「MKV Editor」を起動しましょう。(同じだからわかりにくい)起動するとこのようになると思います。そうしたら、「mkvmerge.exe」のところにある赤色で囲まれた「開く」を押しましょう。

そうしたら、このような画面になるので、先ほど移動した「mkvtoolnix」フォルダを開き、「mkvmerge」を選択しましょう。

以上で、mkvmergeの設定は終了です。

※一度設定すると、設定が保存されますので、次回からは設定しなくていいです。
mkvmergeを移動した場合などは再設定してください。

mkvがあるフォルダを設定しよう

「mkvがあるフォルダ」のところにある赤色で囲まれた「開く」を押しましょう。

また、サブフォルダ(指定したフォルダの中のフォルダ)も読み込むようにしたい場合は青で囲まれた「サブフォルダも参照する」にチェックを入れましょう。

このような画面になるので、mkvを置いているフォルダ(自分でその場所を指定する)を選択し、2の赤で囲まれた「OK」を押しましょう。

また、「OK」を押した際に選択したフォルダ内にmkvファイルがない場合はこのような表示が出るので、フォルダを選択しなおしてください。

以上で、設定完了です。

次は出力先のフォルダですね。

出力先のフォルダを設定しよう

次は「出力先のフォルダ」のところにある赤色で囲まれた「開く」を押しましょう。

先ほどと同じように、出力先にしたいフォルダ(自分でその場所を指定する)を選択し、2の赤で囲まれた「OK」を押しましょう。
また、新しくフォルダを作成したい場合は青で囲まれた「新しいフォルダーの作成(N)」を押して作成しましょう。

また、mkvがあるフォルダと同じフォルダを選択すると、このような表示が出ます。
同じフォルダで大丈夫なら赤の「はい」を選択
変えるなら青の「いいえ」を選択してください。
作成される編集後のファイル名が「(元のファイル名)_2」となります。

以上で終了です。

編集する内容を選ぼう

編集したいものに合わせてチェックを入れましょう。

チェックを入れたらその項目は編集時に削除されます。

今回は字幕とチャプターを削除するようにしています。(デフォルト)

よし!実行してみましょう!

実行しよう!

やっとです。長かった。。。

これでも簡略化したほうなんですよ?

ということで、赤の「実行」を押しましょう。

いろいろと表示が出ますが、放置しておきましょう。
重いファイルになればなるほど時間がかかります。

終了すると「終了しました」と出るので赤の「OK」を押しましょう。

以上で実行完了です。

アップデート一覧

v1.0.0.0

初回リリース。

特に何もないです。

ここからソースコードもダウンロードできます。

自作発言さえしなければ、自由に改造等してどうぞ。

(できればこのページを書いといてほしいかな★)

終わりに。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

大量のmkvのチャプター削除等していて良いツールないかな~と探す気にもならなかったので

自分で作ることにしました。(←何故そうなる

ご挨拶の次がこのような記事となりましたが、これからもこのような記事がたまに現れると思います

ということで、ありがとうございました。

ご要望等ございましたら、コメントに書き残してください。

(Twitterもフォローしてね! @kamin0519)

コメント

タイトルとURLをコピーしました