「Pythonをインストールしよう」 PythonでAIを学ぶ 1時間目【Python】

AI
この記事は約4分で読めます。

どうもかみんです。

今回から、PythonでAIを学んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

前置き

今回は学習するにあたり、

PythonによるAIプログラミング入門 ―ディープラーニングを始める前に身につけておくべき15の基礎技術

こちらの本を参考に学習を進めていきたいと思います。

気になった方は購入してみてください。

本ブログだけでも学習を進めれるようにはしていきます。

AIとは?

まずは、AIについて知らないといけませんね。

AI(Artificial Intelligence)とは機械に思考させ知性を持たせる方法のこと。

だそうです。よくわかりませんね。

要するに、機械自身が感じて理解して行動する。といった感じですね。

研究者曰く、「人間の脳の動きを理解することでAIが完成するだろう」とのことです。

Pythonのインストール(Windows)

Windowsのみの記事となります。MacやLinuxの方は要望があれば別途記事を上げるかもしれません。

Python本体と様々なライブラリが同梱しているAnacondaをインストールしていきたいと思います。

Anacondaのダウンロード

まずはこちらを開いてください。

01

開くと少し下に「Python 3.〇(〇には数字が入る) version」というのがあるので、
その下の「Download」を押しましょう。

02

これで、Anacondaのダウンロードが完了しました。

Anacondaのインストール

02

先ほどダウンロードした、「Anaconda3-(日付)-Windows-x86_64(.exe)」を開きましょう。

 

03

開くとこのような画面が出てくるので、「Next >」をクリック。

04

「I Agree」をクリック。

05

すべてのユーザーが使えるようにするには、「All Users」のほうにチェックを入れましょう。

基本は「Just Me」で大丈夫です。

そして、「Next >」をクリック。

06

インストール場所を変更する場合は「Browse…」を押して変更しましょう。

基本的に変える必要はないです。

「Next >」をクリックしましょう。

07

「Advanced Options」の「Add Anaconda to the ~」というのにチェックを入れましょう。

「Not recommended(非推奨)」と出ていますが、気にせずに「Install」をクリック。

08

長いインストールを終えると「Completed」と出るので、「Next >」をクリックしましょう。

09

気にせずに「Next >」をクリック。

10

「Learn more about Anaconda Cloud」と「Learn how to get started with Anaconda」のチェックを外して、「Finish」をクリックしましょう!

これでインストール完了です!

インストールされたか確認する

インストールが完了したので、しっかりとインストールされているか確認しましょう。

コマンドプロンプトを起動する

まず、スタートボタン11右クリックして、

12

「コマンドプロンプト」をクリックしましょう。

15

こんな黒い画面が出てきます。

右クリックでコマンドプロンプトがない場合

もし、「コマンドプロンプト」ではなく「Windows PowerShell」になっている場合は以下の方法で「コマンドプロンプト」を起動しましょう。

13

まず、キーボードのWindowsキーとRを同時押ししましょう。
(Windowsキー押して、Rを押すといった感じ)

14

すると「ファイル名を指定して実行」というのが出てくるので、名前のところに「cmd」といれ
「OK」をクリックしましょう。

15

こんな黒い画面が出てきます。

コマンドを打つ

起動したコマンドプロンプトにコマンドを入力します。

16

_となっているところに「python –version」と入力しましょう。
(-は2個)

すると「Python 〇.〇.〇」と出ます。それがバージョンです。
現段階では、「Python 3.7.4」と出ます。

これで、Pythonのインストールが終わりました。

次はAnacondaの使い方について学んでいきましょう。

何かわかりにくいところ等ありましたら、コメントやTwitterにて質問のほうをお願いします。

TwitterのフォローやYoutubeの登録よろしくお願いします!

モチベにつながります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました